げんしけん 二代目の八(17)

著:木尾 士目
定価 : 本体600円(税別)

開き直った波戸くんのもと、斑目の周りのハーレムは維持されることになった。吉武妹の再登場を経て、バレンタインデーにも一波乱! そして斑目は深く悩むことに……。そこに現れるのは笹原の妹・恵子。彼女が働くキャバクラへ斑目が突撃!? 毎度おなじみ、単行本でしか読めない各話のその後を描いた4コマなど、描き下ろしのおまけページも大量に収録! 今巻は4コマ以外のおまけマンガが2本立ての大増量!!

げんしけん 二代目の八(17)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る