スパイの家(5)

漫画:雨松 原作:真刈 信二
定価 : 本体619円(税別)

第4エピソード「江波トヲル」前半4話を収録! 日本政府の暗号公電が某国に傍受・解読されていることを知った九鬼は、天才少年・江波トヲルに究極の暗号技術・量子暗号の開発に従事させた。それから数年、いよいよ完成間際になった量子暗号と江波トヲルをめぐり、様々な諜報機関が動き出した!

スパイの家(5)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る