巨娘(4)

著:木村紺
定価 : 本体620円(税別)

焼き鳥屋のジョーさんは巨娘です。身長181cm。どんな男よりも男らしく、圧倒的な力で他を制圧する存在感。それ故に巨娘なのです。焼き鳥屋の威信をかけて、料理対決にものぞみます。人には厳しく接しますが、その中にある優しさに親子の絆を再確認する家族もいます。巨娘の周りの人々は彼女の力に触れ、それに屈するところから自らの生き方を見つめ直します。巨娘の前では、今日も人間ドラマが繰り広げられるのです。

巨娘(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る