鬼灯の冷徹(24)

著:江口 夏実
定価 : 本体552円(税別)

記念すべき200話から始まる二四巻、その幕開けを告げるのは鬼灯の一喝!はしゃぎすぎた大王自慢のお孫さんが震え上がる!震え上がるといえば、子供時代の鬼灯のたくましすぎるエピソードに、読めば思わずブルっと来るはず!そしてまきみきは番組企画で背筋も凍る罰ゲームに挑む!!

鬼灯の冷徹(24)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る