サイコバンク(1)

著:芹沢 直樹
定価 : 本体620円(税別)

視てやるよ!  “力”が支配する世界ってやつを!!
金と命を“賭けた”超能力アクション!!!

ハメを外すことも多い、お調子者の高校生・ミライ。自分の将来のことなんて、脚本のようにだいたい計算できると思っていた。ある事件が起こるまでは‥‥。ミライのそれなりに楽しい日常は、圧倒的な“力”によって一変し、苛烈さが増していく。


『猿ロック』『バイオハザード』シリーズの芹沢直樹、最新作! お調子者で「先読み」が好きな高校生のミライは、早くに母親を亡くし、父子家庭で育ってきた。ある日、父親が自殺を図り、友人が目の前で死ぬのを目撃してミライは「サイコカード」と呼ばれる謎のカードの存在を知ることとなる。そこからミライの人生は大きく変わり、情報、金、命を“チカラ”に変えた超能力頭脳バトルが始まった!!

サイコバンク(1)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る