サイコバンク(2)

著:芹沢 直樹
定価 : 本体580円(税別)

高校生のミライは父親が殺されたのをきっかけに、超能力を使える謎のカードを手に入れた。父親の事故は他のカード能力者によるものと悟ったミライは、「過去視」のカードを選び事件の真相を暴こうと動く。
そんなミライに対し送り込まれた女刺客の超能力「精神感応」によって、意識を乗っ取られてしまい「操り人形」と化してしまうミライ。ミライはナイフで自分の首を切り裂いて死んでしまうのか!?

『猿ロック』『バイオハザード』シリーズの芹沢直樹最新作、第2巻!


超能力を使える謎のカードを手に入れた高校生のミライ。父親の事故死の真相を暴くべく、「過去視」のカードを選んで動き出す。そんなミライに向けられた女刺客の超能力により意識を乗っ取られ「操り人形」と化してしまうミライ。ミライはナイフで自分の首を切り裂いて死んでしまうのか!? 先の読めない超能力頭脳バトルの結末は!? 『猿ロック』『バイオハザード』の芹沢直樹最新作、第2巻!

サイコバンク(2)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る