クレムリン(7)<完>

著:カレー沢 薫
定価 : 本体552円(税別)

『クレムリン』、「とりあえず」モーニング本誌および月刊モーニング・ツーで連載終了。しかし『クレムリン』の未来はここからだニャ!!。。


*一切の心を失くした学生ニート・却津山春雄が道を歩いていると、ロシアンブルーが捨てられていた。しかし却津山はとりあえず見て見ぬフリを続け一年が経った。すると、ロシアンブルーは3匹に増えており、さらに3匹ともが自らの名を「関羽」と名乗ったのだった。

クレムリン(7)<完>

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。