蜜の島(3)

著:小池 ノクト
定価 : 本体552円(税別)

昭和22年、日本国に統治されていない隔絶された幻の島で、一人また一人と島民が殺されていく。そもそもこの島は何なのか? 南雲、瀬里沢、ミツの三人は再び合流し、島の謎の核心に迫る! 手がかりはミツが母親から教わった童歌の歌詞にあった!?

蜜の島(3)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。