マクロスΔ外伝 マクロスE(1)

漫画・漫画原作:一文字 蛍 監:河森 正治 原案:『マクロスΔ』より
定価 : 本体560円(税別)

西暦2062年、銀河の各地で種を問わず発生した原因不明の現象「ヴァール症候群」──人類が移住した惑星ピプレでも、寒冷地に棲む大型生物が発症によって凶暴化し、人々の生活を脅かしていた。この事態に対し、この惑星の警備を担当する星間複合企業体ケイオスは、歌による鎮静化実験を立案。人類の存亡を懸けたミュージカルが幕を開ける……!! 大人気TVアニメシリーズ最新作『マクロスΔ』の幕開けへと繋がる時代を描く、公式外伝作品!


西暦2062年、銀河の各地で発生した原因不明の現象「ヴァール症候群」。人類が移住した惑星ピプレでも、寒冷地に棲む大型生物が発症によって凶暴化。この惑星の警備を担当する星間複合企業体ケイオスは、歌による鎮静化実験を立案した。ケイオスの新米パイロットでありアイドルオタクの金城カイトは、売出し中のアイドルグループのメンバー・ピリカ(カイトの推しメン!)と共に人類の存亡を懸けた危険な任務に身を投じてゆく!

マクロスΔ外伝 マクロスE(1)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。