さんぱちのおと(2)

著:大澄 剛
定価 : 本体570円(税別)

さんぱち(高校用竹刀)を振る者にしか、見えない景色がある。一年生ながら、宿敵水嶋時生と戦うために団体戦の代表入りを目指す近藤直司。監督に直談判し、三年生との代表決定戦を行うことに。そして、次なる公式戦では、県内最強とうたわれ、時生も在籍する岳耀高校が待ち構えていたのだった。果たして、直司は時生と戦うことができるのか? 高校剣士たちの熱き物語、ここに完結。

さんぱちのおと(2)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る