地獄堂霊界通信(4)

漫画・漫画原作:みもり 原作:香月 日輪
定価 : 本体552円(税別)

てっちゃん、リョーチン、椎名―。
町内で知らぬ者とてないこのトリオ、誰が呼んだか「イタズラ大王三人悪」。
この三人が街はずれにある薬屋「極楽堂」、通称「地獄堂」を訪れたとき、店主のオヤジに不思議な言葉を教えられた。
「なうまくさまんだばざらだんかん」
その呪文を唱えたとき、異世界への扉が開く!
香月日輪原作の大人気シリーズを、俊英・みもりが描く話題作!!


香月日輪の児童小説の金字塔を俊英・みもりが描く大人気怪奇ファンタジー第4巻! てつし、リョーチン、椎名「イタズラ大王三人悪」の同級生、亜月カンナが妖かしにさらわれた! 必死にカンナを捜すてつしたちだったが、その妖かしは人間による自然破壊の悲しい犠牲者だった。人間への憎悪に燃える妖かしを止められるのか!? 新しい仲間が加わる「森を護るもの」ほか「幽霊屋敷」の2編を収録!

地獄堂霊界通信(4)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る