バラ色の聖戦(15)

著:こやま ゆかり
定価 : 本体429円(税別)

美生館の社長代理夫人となった紗良は、美生館の実権を握ることを企む。紗良が権力を持てば、モデル総選挙に影響が出ることは必至。一方、真琴は大きな仕事を得るために営業に出るが、弱小事務所のため苦戦を強いられる。そんな時、茜子から事務所移籍の誘いが……。

バラ色の聖戦(15)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る