K2(19)

著:真船 一雄
定価 : 本体581円(税別)

シカゴへの留学か、日本にとどまるか――。Kの血を引く黒須一也は、かつてのドクターKの後輩・磯永からシカゴへの留学を勧められていた。“K”の名を継ぐプレッシャーとクローンという特殊な存在にまつわる危険から一也の身を案じての提案である。そんな折、Kの村でクレーン事故が発生。ケガ人を治療するかたわら、一也は現場に居合わせたクラスメイトの宮坂さんに自身の生い立ちを語り始める……。

K2(19)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る