実在ゲキウマ地酒日記(2)<完>

著:須賀原 洋行
定価 : 本体590円(税別)

呑み,かつ食う。これがニョーボとの地酒タイムの定番。で,テレビの料理番組をチラ観して,レシピをアレンジして,酒に合ったツマミを作る。鍋の前に立って「あー,今,旨みが煮汁に染み出してるんだろうなあ」なんてイメージすると,なんとも落ち着きます。この巻をもって,ニョーボともお別れとなってしまいました。でも,追悼描き下ろし「帰ってきたヨッパライ編」では,ニョーボが復活して,おでん食ってます。読んでみてね!

実在ゲキウマ地酒日記(2)<完>

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。