あしたのファミリア(7)

著:樋口 彰彦
定価 : 本体419円(税別)

過去編を終え、時は現代へ。恐神曇天が明日に問う、「いつかは封印しなくてなならないノイを家族を呼ぶのか」 その答えを求める明日の前に、賢人機関を掌握した狗会万月が現れる! 明日と狗会の邂逅は日月館の家族に何をもたらすのか? 新たな家族も増え、ますますパワーアップの7巻、ついに発売です!

あしたのファミリア(7)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。