あしたのファミリア(8)

著:樋口 彰彦
定価 : 本体429円(税別)

吸血鬼のノイをはじめ、怪異が集まる集合住宅・日月館。ノイの持つ強大な力を恐れ、そこに住まう怪異を滅殺せんとする賢人機関の狗会の策略が動き始める。賢人機関に伝わる怪異殺しの武具を持つ刺客の一人、仮面の男。彼の正体は4代目ヘルシング呼乃花の兄だった! 兄の冷徹な言葉に、呼乃花の心は軋む。ヘルシングの銘を賭け、一族同士が激突!

あしたのファミリア(8)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。