レッド・リン(6) <完>

著:中村 真理子
定価 : 本体419円(税別)

ロングランシリーズ『ギャルボーイ!』や文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞を受賞した『クロサワ 炎の映画監督・黒澤明伝』で知られる中村真理子先生の新境地! 自身の出身地・和歌山を舞台にした女同士の熱き戦いは、国境を越え時代も超え、回を追うごとにスケールを増していきます。和歌山ゆかりの実在の異才・南方熊楠も登場するなど、多彩な演出も見どころのひとつ。一度読んだらヤミツキになる骨太ドラマです。


「お腹の赤ちゃんとウメトウの全財産を交換してくれ!」台湾人の兄嫁メイファに究極の選択を突きつけたリン。メイファは出産後、子供をリンに託し、和歌山の老舗梅干し会社・ウメトウの新社長に就任。しかし間もなく、メイファはウメトウを売却し行方不明に。不穏な行動の理由を探るため、リンは台湾に渡り、メイファの梅干しへの強い思いを発見する。リンは全身全霊をかけて、メイファの心の叫びに耳を傾けようとするが?

レッド・リン(6) <完>

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。