あしたのファミリア(10)

著:樋口 彰彦
定価 : 本体429円(税別)

千疋を、家族を、日月(たちもり)館を守るため、ついに日月の剣を顕現させた明日(あした)。その力を振るい、勇気を奮い賢人機関の狗会が配下・國府神(こうがみ)を撃退する。狗会が企む怪異滅殺の裏には、とある少女との約束が――!? 物語は悲劇となるか、喜劇となるか、そこを分かつのは果たして何か?総ての役者と舞台が揃った10巻、お届けします!

あしたのファミリア(10)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。