アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者(1)

漫画・漫画原作:梶谷 きり 原作:榊 一郎 その他:ゆーげん
定価 : 本体571円(税別)

大人気作家・榊一郎が執筆し、ゆーげんがイラストを描くライトノベルのコミカライズです! TBS・BS-TBSにてTVアニメ化も決定しているヒット作を、月刊good!アフタヌーン誌上で漫画化! 四季賞出身の新鋭・梶谷きりによる初連載作でもあります。いきなり異世界に連れてこられた主人公・加納慎一が、「オタク文化」を輸出するために奮闘するお話。可愛いメイドや、幼女にしか見えない皇帝陛下も登場しますよ!


引きこもり生活を満喫していた加納慎一は、いきなり異世界に連れてこられた! 異世界=「神聖エルダント帝国」は、富士の樹海に突然開いた「穴」で日本とつながっていた。それを発見した日本政府は、文化交流のために漫画やアニメなどの「オタク文化」を輸出することにし、オタク知識だけは豊富な慎一にその役目を負わせたのだ! 現地にて出会ったハーフエルフであるメイドのミュセルとともに、「萌え」の輸出に奮闘する!

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者(1)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。