地獄堂霊界通信(7)

漫画・漫画原作:みもり 原作:香月 日輪
定価 : 本体560円(税別)

てつし、リョーチン、椎名……。中学生も恐れをなすワルガキ三人組、人呼んで「イタズラ大王三人悪」。三人が薬屋“地獄堂”ののれんをくぐったとき、異界への扉が開かれた! 謎のおやじに“力”をもらった三人悪は、上院町の怪異に次々と遭遇。事件を通して、この世の様々な不思議や人の想いの複雑さを受け入れ、一歩一歩、成長してゆく――。


借金まみれの父親を見捨て、母親とともに、いわくつきで家賃の安い「幽霊屋敷」に引っ越したてつしの同級生・和子は、異常に「お金」に執着するようになった。「お金の為だったら何だってやってやる!」。あまりのひどさに親友との仲にもヒビが入り、孤独になってゆく和子。いったい彼女に何が起こっているのか!? てつしたち三人悪はさっそく「幽霊屋敷」を調査する……! 人の果てなき欲望を描く「金小僧」編ほかを収録!

地獄堂霊界通信(7)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る