七曲ナナミの斜めな事情3

著:雨木 シュウスケ イラスト:
定価 : 本体600円(税別)

気づいたら、見知らぬ天井を見上げていた――。そう、ある日突然、僕はさらわれていたのだ。しかも、七曲とふたりきりで。どうやらそれは七曲母による困った気遣いらしい。その中で僕は、七曲の手料理を食べたり、お風呂を覗いてしまったりと、彼女の新しい一面を見ることになる。そして日常は戻るが、さらに事件は続く。いつもの廃工場が消え、代わりに謎の古城が現れたのだ。その城は七曲が作り出した場所のようで……!?


気づいたら、見知らぬ天井を見上げていた――。そう、ある日突然、僕はさらわれていたのだ。しかも、七曲とふたりきりで。どうやらそれは七曲母による困った気遣いらしい。その中で僕は、七曲の手料理を食べたり、お風呂を覗いてしまったりと、彼女の新しい一面を見ることになる。そして日常は戻るが、さらに事件は続く。いつもの廃工場が消え、代わりに謎の古城が現れたのだ。その城は七曲が作り出した、彼女のための場所のようで。僕はムツキに背中を押されて、城の中に七曲をたすけに行くが……!? 
「泣いてる女の子をたすけないのは男のすることじゃありません」「……わかったよ」
雨木シュウスケ×硯が贈る、学園×青春×バトルストーリー第三弾!

七曲ナナミの斜めな事情3

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。