七曲ナナミの斜めな事情4

著:雨木 シュウスケ イラスト:
定価 : 本体620円(税別)

文化祭で喫茶店をやることになった僕たち。僕と七曲が雑用係として準備に明け暮れていると、突然、僕は七曲と一緒に、停止した学園に閉じこめられてしまう。襲い来る《パラスラート》たちからはなんとか逃れた僕たちだけど、今度は七曲の様子がおかしい。――と、そこに陸車が現れた。彼女によれば、一層結界は人類最大の危機を迎えているらしい。僕は七曲とともに、最終決戦のために一層結界へと向かうが……!?


文化祭で喫茶店をやることになった僕たち。僕と七曲が雑用係として準備に明け暮れていると、突然、僕は七曲と一緒に、停止した学園に閉じこめられてしまう。襲い来る《パラスラート》たちからはなんとか逃れた僕たちだけど、今度は七曲の様子がおかしい。「お前が……あたしを、本当は……いまは……どう思っているかで……その……」まるで僕は七曲に呑み込まれてしまいそうで、二人の距離が、近づいて――と、そこに陸車が現れた。彼女によれば、一層結界は人類最大の危機を迎えているらしい。僕は七曲とともに、最終決戦のために一層結界へと向かうが……!? 雨木シュウスケ×硯が贈る学園×青春×バトルストーリー、クライマックスの第四弾!

七曲ナナミの斜めな事情4

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。