ツツジモリ‐遺品整理始末録‐(3)

著:naked ape
定価 : 本体600円(税別)

舞台は遺品整理の現場、対峙するは死者の残留思念「遺魂」。躑躅森花壱の営む遺品整理会社で働き始めた青年・風介は、躑躅森家の人々が遺品整理業の他に、死者が遺した後悔や執着が生んだ「遺魂」を始末していることを知ってしまう。そしてなぜか風介も、幾たびも「遺魂」と共鳴し、死者の無念を晴らしていくが、彼の能力には過去の悲しい物語が関係していて…? 鬼才が放つ、話題のヒューマンホラー、ついに完結!

ツツジモリ‐遺品整理始末録‐(3)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。