PとJK(12)

著:三次 マキ
定価 : 本体429円(税別)

唯を守るため、一緒にいることにしたカコ。はじめは喧嘩ばかりの2人だったけど、功太のアドバイスのおかげもあり徐々に距離を縮めていく。みんなで準備した唯の誕生日パーティーでは、ちょっぴり嬉しそうな唯の様子を見れたことがうれしくて…。このまま平穏に過ごしていきたいと思っていた矢先、逮捕歴のある唯の父親が接触してきて!? 唯vsカコ編、涙なしでは読めない運命の決着!!

PとJK(12)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る