かぞくを編む(2)

著:慎 結
定価 : 本体440円(税別)

さまざまな事情で産みの親による養育が困難な子どもを、新たな温かい家庭に迎え入れる特別養子縁組。
民間養子縁組あっせん機関「ひだまりの子」のケースワーカーとして働く主人公・ひよりの元には、予期せぬ妊娠や不妊に悩む人々が訪れる。
子離れしてくれない親を持つ養親は、どのような親になるのか――。
産みの親に会いたいと思う子どもに、どのように寄り添うのか――。
未成年の出産を描いた、本作連載前の大反響読み切りも収録!
昨日まで他人だった人が、子どもになる、親になる、新しい「かぞく」になる。
複雑な時代だからこそ読んでほしい「かぞく」を描いた感動作!待望の2巻!

かぞくを編む(2)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る