いぬやしき(5)

イブニング
イヌヤシキ5
  • 電子あり
  • 映像化
いぬやしき(5)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

犬屋敷壱郎と獅子神皓。二つは同じ強大な力を持ちながらも、その存在は対極をなす。人を救う事に生きがいを見出す犬屋敷。そしてその反対に、獅子神は人を殺す事で生きている実感を得ていた。だがある時、殺りくを繰り返す獅子神に、警察の手が伸びる。母親の前で力を使えない獅子神は、果たして……。

目次

  • しおん
  • 慟哭
  • 全員殺す
  • 制裁
  • 3は生きてるか?
  • 人間に見える?
  • おいてかないで
  • 拡散お願いします
  • 穏やかな日

製品情報

製品名 いぬやしき(5)
著者名 著:奥 浩哉
発売日 2015年11月20日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-354596-8
判型 B6
電子版製品名 いぬやしき(5)
シリーズ イブニングKC
初出 『イブニング』2015年15号~23号

お知らせ・ニュース

関連サイト
TVアニメ「いぬやしき」公式サイト
http://www.inuyashiki-project.com/
映像化
TVアニメ|「いぬやしき」2017年10月12日よりフジテレビ“ノイタミナ”にて毎週木曜24:55~放送
原作:『いぬやしき』
著:奥浩哉

TVアニメ「いぬやしき」
総監督:さとうけいいち(「TIGER&BUNNY」「神撃のバハムート GENESIS」監督 「GANTZ:O」総監督)
監督:籔田修平(「甲鉄城のカバネリ」「進撃の巨人」3D監督)
制作:MAPPA(「この世界の片隅に」「ユーリ!!! on ICE」)
CV:小日向文世、村上虹郎、本郷奏多、上坂すみれ、諸星すみれ ほか
特集・レビュー
「冴えないじじい」がアニメ&実写映画化! 超話題作『いぬやしき』完結
これまでにないヒーロー像と迫真の描写力で注目集める「イブニング」連載『いぬやしき』が、第10巻で完結! 2017年10月にはアニメ放送がスタートし、2018年には木梨憲武さん主演の実写映画も公開予定の本作について、著者の奥浩哉さんと担当編集者2人が語り合う。
映像化
映画|「いぬやしき」 実写映画化キャスト決定! 2018年公開予定
原作:『いぬやしき』
著:奥浩哉

映画「いぬやしき」
出演:木梨憲武、佐藤健、本郷奏多、二階堂ふみ、三吉彩花、福崎那由他、濱田マリ、斉藤由貴、伊勢谷友介 ほか
監督:佐藤信介

オンライン書店で見る