Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~(1)

ヤングマガジン
ワイジュウエムヤギュウニンポウチョウ
  • 電子あり
Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

江戸時代、会津藩主・加藤明成に逆らったとされた会津藩元家老・堀主水一族は、高野山より東海道を江戸へと引かれていった。引いていくのは加藤家の配下、会津七本槍と呼ばれる男たち。七本槍は堀の男たちに対し、「尼寺に逃げた堀一族の女たちに武士の情けで一目会わせてやる」と告げるが、その裏には恐ろしいたくらみがあった。一族の男たちの目の前で、堀の女たちを惨殺しようというのだ──。大いなる復讐劇が今、幕を明ける。

目次

  • 序章 尼寺破戒門
  • 序章 堀主水一件
  • 序章 その男
  • 位牌四十四
  • 修羅の巷へ
  • 蛇の目は七つ

製品情報

製品名 Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~(1)
著者名 漫画:せがわ まさき 原作:山田 風太郎
発売日 2005年11月02日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-361389-6
判型 B6
ページ数 228ページ
電子版製品名 Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』’05年第20号~第23号、第25号、第27号、第29号

著者紹介

漫画:せがわ まさき(セガワ マサキ)

1997年『千魔物語り』が週刊モーニングに掲載されデビュー。1998年より初の長期連載『鬼斬り十蔵』をアッパーズにて連載。2003年からは山田風太郎原作『甲賀忍法帖』を漫画化した『バジリスク~甲賀忍法帖』を連載、同作では講談社漫画賞を受賞。さらにヤングマガジンにて『Y十M~柳生忍法帖』を連載している。

原作:山田 風太郎(ヤマダ フウタロウ)

1922年、兵庫県に生まれる。東京医科大在学中に作家デビュー、『眼中の悪魔』などの推理小説から、後に一大ブームをまきおこす『忍法帖』シリーズや『魔界転生』などの時代小説、さらに『あと千回の晩飯』『人間臨終図鑑』などのエッセイを幅広く執筆、国民的作家となる。2001年7月28日に惜しまれつつ逝去。

オンライン書店で見る