四月は君の嘘(7)

月刊少年マガジン
シガツハキミノウソ
  • 電子あり
  • 映像化
四月は君の嘘(7)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

籐和ホール・ガラコンサートに招待された宮園かをりと有馬公生。ゴールデンコンビ再結成のはずだったが‥ガラコンサート当日かをりは姿を現さなかった。出番を遅らせてもらおうと交渉にいった場で語られた、かをりへの批判。公生は彼女の凄さを示すため、一人で舞台に上がる。怒りにまかせ弾き始められた「愛の悲しみ」。だが音が消えていく中で、公生は次第に思い出してゆく。母の好きだった曲を‥そして演奏は様変わりを見せる!

製品情報

製品名 四月は君の嘘(7)
著者名 著:新川 直司
発売日 2013年09月17日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-371387-9
判型 新書
電子版製品名 四月は君の嘘(7)
シリーズ 講談社コミックス月刊マガジン
初出 『月刊少年マガジン』2013年5月号~8月号

著者紹介

著:新川 直司(アラカワ ナオシ)

新川直司 2008年『冷たい校舎の時は止まる』(原作/辻村深月 全4巻)でデビュー。
著作に『さよならフットボール』全2巻、『四月は君の嘘』1巻~(月刊少年マガジンで連載中)がある。

オンライン書店で見る