最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで

講談社ラノベ文庫
サイハテノヒガシファーストエンドコドウモトマルダンガンノスピードデ
著:十文字青 イラスト:THORES柴本
  • 電子あり
最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1915年。罹患者が発熱し血液を欲するという奇病が爆発的に流行した。死をまぬがれた五億五千万人は快復せず、自傷したり他者を傷つけてまで血を啜ろうとするその存在を、人々は畏怖を込めて"吸血種"と呼んだ。吸血種と戦うため、人類は人類再生教団を結成、徐々にその力で人類側を勝利に導いた。それから約百年。第七十六使徒先遣隊の第四教僕隊としてリアン・ハートは"最果ての東"と呼ばれる地に降り立つ。

製品情報

製品名 最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで
著者名 著:十文字青 イラスト:THORES柴本
発売日 2013年05月31日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-375284-7
判型 A6
ページ数 304ページ
電子版製品名 最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで
シリーズ 講談社ラノベ文庫

オンライン書店で見る