僕たちがやりました(9)

ヤングマガジン
ボクタチガヤリマシタ9
漫画:荒木 光 原作:金城 宗幸
  • 電子あり
  • 映像化
僕たちがやりました(9)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

矢場高爆破事件について「最高の自首」を目指した4人だったが、目的を果たすかと思われた瞬間に、パイセンの異母兄弟・玲夢たちに車で拉致されてしまう!パイセン以外は逃げる事を許されたが、トビオだけはその場に留まる事に。だがそのトビオの眼前で、パイセンは怜夢を刺殺!パイセンはその場で逮捕され、「僕たち」は散り散りに。それから長い時が経ち、それぞれの人生は――。

目次

  • というストーリー
  • バック・トゥ・ザ・フューチャーズ
  • 10年
  • ありがとさん
  • ヒーロー
  • いつかこんな日が
  • 久しぶり
  • パイセン
  • ただそれでもいつかもし

製品情報

製品名 僕たちがやりました(9)
著者名 漫画:荒木 光 原作:金城 宗幸
発売日 2017年04月06日
価格 定価 : 本体580円(税別)
ISBN 978-4-06-382944-0
判型 B6
ページ数 192ページ
電子版製品名 僕たちがやりました(9)
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2016年第49号~2017年第8号

オンライン書店で見る