修羅の刻(九)

講談社漫画文庫
シュラノトキ
修羅の刻(九)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

横綱より強いと恐れられた力士、雷電為右衛門。その男の前に修羅が姿を現す。柔道の申し子vs.陸奥を描いた「西郷四郎編」も収録!

製品情報

製品名 修羅の刻(九)
著者名 著:川原正敏
発売日 2013年12月12日
価格 定価 : 本体750円(税別)
ISBN 978-4-06-384958-5
判型 A6
ページ数 484ページ
シリーズ 講談社漫画文庫
初出 『月刊少年マガジン』2003年10月号、11月号、2005年9月号~11月号

著者紹介

著:川原正敏(カワハラマサトシ)

川原正敏 広島県三原市出身 代表作に『修羅の門』『海皇紀』『修羅の刻』などがある。
現在は月刊少年マガジンで『修羅の門 第弐門』を連載中。また『修羅の門』のスピンオフ作品である『修羅の門異伝 ふでかげ』でも原作を担当している。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 漫画全巻ドットコム
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV