デラシネマ(4)

モーニング
デラシネマ
  • 電子あり
デラシネマ(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

昭和28年、黄金期を迎えた日本映画界で、底辺からテッペンを目指す2人のデラシネ(根無し草)…大部屋役者と助監督の熱血奮闘録!

製品情報

製品名 デラシネマ(4)
著者名 著:星野泰視
発売日 2011年12月22日
価格 定価 : 本体543円(税別)
ISBN 978-4-06-387068-8
判型 B6
電子版製品名 デラシネマ(4)
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2011年32号~41号

著者紹介

著:星野泰視(ホシノヤスシ)

『哲也─雀聖と呼ばれた男』(週刊少年マガジン)で連載デビュー。同作は大ヒットし、第24回講談社漫画賞を受賞。「モーニング」初連載の『風と雷』では、新作歌舞伎「石川五右衛門」の原作を大胆にアレンジして漫画化、好評を博す。最新作では、昭和20年代後半の映画界を舞台に人間活劇を描く。

オンライン書店で見る