宇宙兄弟(19)

モーニング
ウチュウキョウダイ
  • 電子あり
宇宙兄弟(19)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新型月面着陸船の操作演習でデザートラッツの訓練は終わる。日々人のいる場所へと着実に近づいていく六太。一方、日々人に立ちはだかる甘くはない現実。忌まわしい事故が周囲の人々の記憶に居すわる。二人で宇宙へ行く約束が、再び遠のいて行く―

目次

  • ♯179 俺らの将来
  • ♯180 宇宙飛行士であり父であり
  • ♯181 バースデー
  • ♯182 消えないんだ
  • ♯183 毒
  • ♯184 テレパシー
  • ♯185 最強の宇宙飛行士
  • ♯186 日々人さん
  • ♯187 ピンチ男とビンス家

製品情報

製品名 宇宙兄弟(19)
著者名 著:小山 宙哉
発売日 2012年10月23日
価格 定価 : 本体562円(税別)
ISBN 978-4-06-387149-4
判型 B6
ページ数 208ページ
電子版製品名 宇宙兄弟(19)
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2012年第27号、28号、31号~33号、35号~37・38合併号、40号

著者紹介

著:小山 宙哉(コヤマ チュウヤ)

1978年生まれ、京都出身。第14回MANGA OPENに持ち込んだ「じじじい」で、わたせせいぞう賞を受賞。「モーニング」2006年3・4合併号よりスキージャンプを描いた『ハルジャン』を集中連載し、単行本全1巻が発売中。さらに、その後「モーニング」にて70歳の俊足泥棒が主人公の『ジジジイ』をシリーズ連載。『宇宙兄弟』は、自身初の週刊連載となる。

オンライン書店で見る