へうげもの(18)

モーニング
ヒョウゲモノ
  • 電子あり
へうげもの(18)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

朝廷と幕府と豊臣の緊張緩和を祈り、泣きの三味線が炸裂。琉球ブームの元祖は古田織部だった。豪邸建築に本阿弥光悦や俵屋宗達を酷使。若大将秀忠へ男の作法を伝授。ブラックマジック数奇キング、慶長のサンタナが日本爆走!

製品情報

製品名 へうげもの(18)
著者名 著:山田芳裕
発売日 2014年04月23日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-388325-1
判型 B6
電子版製品名 へうげもの(18)
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2013年35号、38号、40号、44号、46号、48号、50号、2014年2・3合併号、6号、8号、10号

著者紹介

著:山田芳裕(ヤマダヨシヒロ)

1968年、新潟市生まれ。'87年、ちばてつや賞入賞作『大正野郎』でコミックモーニング(当時)よりデビュー以来、青年誌ひとすじ。主な作品に『考える侍』『しわあせ』『デカスロン』『度胸星』『ジャイアント』などがある。

オンライン書店で見る