サイレーン(6)

モーニング
サイレーン
  • 電子あり
サイレーン(6)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

猪熊は行方不明、アイも連絡がつかない。 急変する状況に焦る里見を橘カラが挑発する。2日前、猪熊はカラと二人きりで山奥の山荘に向かっていた……。 警察をあざ笑う、絶対悪女の狂気の宴、開演ーー。「美人殺人鬼」の妖しき魅力を山崎紗也夏が描く、単行本第6巻。

目次

  • File…050 お誘い
  • File…051 幕開け
  • File…052 下を見たら…
  • File…053 傲慢
  • File…054 殺します
  • File…055 第一幕 コスプレ大会
  • File…056 第二幕 対面式
  • File…057 怪我の功名
  • File…058 覚悟が違う
  • File…059 刑事なのに

製品情報

製品名 サイレーン(6)
著者名 著:山崎 紗也夏
発売日 2014年12月22日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-388408-1
判型 B6
電子版製品名 サイレーン(6)
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2014年27号、29~35号、38号、39号

著者紹介

著:山崎 紗也夏(ヤマザキ サヤカ)

1974年8月1日生まれ、栃木県出身。93年9月、ヤングマガジン増刊「ダッシュ」にて『群青』でデビュー。代表作品に、『はるか17』、『フローズン』、『NANASE』、『東京家族』、『マイナス』(沖さやか名義)、『マザー・ルーシー』(沖さやか名義)などがある。93年『ミス・キャスト』で第28回ちばてつや賞佳作受賞。「沖さやか」から始まり「山崎さやか」そして「山崎紗也夏」と、2度改名している。

「山崎紗也夏 スキマのひとり言」
http://blogs.yahoo.co.jp/yamazaki_pro

オンライン書店で見る