小説 七つの大罪 ―外伝― 七色の追憶

ショウセツナナツノタイザイガイデンナナイロノツイオク
著:松田 朱夏 原作・イラスト:鈴木 央
  • 電子あり
  • 映像化
小説 七つの大罪 ―外伝― 七色の追憶
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ブリタニアの広大な平原を揺らして進むは、知る人ぞ知る伝説の酒場〈豚の帽子〉亭。そこに集いしは、こちらも通り名に“伝説”をいただく〈七つの大罪〉、そして、リオネス王国の隅々に目を配る誇り高き騎士たち。封印を解かれた魔神によって大地が血で染められるより前、束の間ではあるが、戦士たちはこの酒場で七色に彩られた思い出にふけった。ここに明かすのは、彼らが内に秘めた、甘やかで、切ない、珠玉のエピソードである。

製品情報

製品名 小説 七つの大罪 ―外伝― 七色の追憶
著者名 著:松田 朱夏 原作・イラスト:鈴木 央
発売日 2016年10月17日
価格 定価 : 本体670円(税別)
ISBN 978-4-06-393054-2
判型 新書
ページ数 192ページ
電子版製品名 小説 七つの大罪 ―外伝― 七色の追憶
シリーズ KCデラックス

著者紹介

著:松田 朱夏(マツダ シュカ)

松田朱夏 まつだ しゅか
1968年生まれ。1995年にゲームのノベライズでデビュー、ライトノベル・漫画原作などを経て現在は児童書を中心に執筆。主な著作は『ミラクル☆コミック』シリーズ(岩崎書店フォア文庫)、『映画ノベライズ オオカミ少女と黒王子』(集英社みらい文庫)、『ジロキチ 新説鼠伝』(富沢義彦と共著、白泉社招き猫文庫)、『ルパン三世~五右ェ門登場編』(双葉社ジュニア文庫)、『小説 映画 溺れるナイフ』(講談社)など。

原作・イラスト:鈴木 央(スズキ ナカバ)

鈴木 央 すずき なかば
1994年、『Revenge』でデビュー。著作に『ライジングインパクト』、『ブリザードアクセル』、『金剛番長』、『ちぐはぐラバーズ』など。現在、週刊少年マガジンで『七つの大罪』を大人気連載中。アニメ『七つの大罪』Blu-ray&DVDシリーズも発売中。

オンライン書店で見る