小説 七つの大罪 セブンデイズ

ショウセツナナツノタイザイセブンデイズ
著:岩佐 まもる 原作・イラスト:鈴木 央
  • 電子あり
  • 映像化
小説 七つの大罪 セブンデイズ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ブリタニア北の大地に『妖精王の森』と呼ばれた森があった。妖精王と呼ばれた兄が姿を消してから700年。少女はたった一人でその神樹の『生命の泉』を護ってきた。数々の別れを経験して、彼女の涙も涸れ果てた頃、一人の青年が『生命の泉』を求めて現れた---。原作コミックでも描ききれなかったあの「7日間」を原作者鈴木央の協力を得て、小説にて完全再現!

製品情報

製品名 小説 七つの大罪 セブンデイズ
著者名 著:岩佐 まもる 原作・イラスト:鈴木 央
発売日 2016年10月17日
価格 定価 : 本体670円(税別)
ISBN 978-4-06-393091-7
判型 新書
ページ数 224ページ
電子版製品名 小説 七つの大罪 セブンデイズ
シリーズ KCデラックス
初出 2014年刊行講談社ラノベ文庫「七つの大罪 セブンデイズ」

オンライン書店で見る