クッキングパパ(82)

モーニング
クッキングパパ
  • 電子あり
クッキングパパ(82)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

荒岩一味は食の街・博多でバリバリ働くサラリーマン。
荒岩には、仕事よりも大切なものがある。それは、家族。多忙を極める業務の合間、家族のため料理を作る荒岩。料理が好き、そして食べてくれる家族の笑顔が大好き。荒岩の活力は家族の「おいしい笑顔」なのだ。
妻・虹子、長男・まこと、長女・みゆきの四人家族を中心に、家庭人として、時に企業人として、荒岩は今日もその腕を振るう!

目次

  • COOK. 793 ウネ大根の輝き!!
  • COOK. 794 いつまでもシナモンロール
  • COOK. 795 愛情たっぷりお茶漬けの素
  • COOK. 796 春のカルボナーラ
  • COOK. 797 うまいぞ!! タコヤキオムレツ
  • COOK. 798 ひっくり寿司はいかが?
  • COOK. 799 ばあさんたちのイカしゅうまいタコしゅうまい
  • COOK. 800 うれし~~いラスク
  • COOK. 801 かあちゃんの大豆ハンバーグ
  • 巻末スペシャルクッキング 博多名物・からしめんたいを作ってみよう!

製品情報

製品名 クッキングパパ(82)
著者名 著:うえやま とち
発売日 2005年09月18日
価格 定価 : 本体524円(税別)
ISBN 978-4-06-300283-6
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』’03年12号、17号~20号、23号~26号

著者紹介

著:うえやま とち(ウエヤマ トチ)

1954年2月22日、福岡県福岡市生まれ。
昭和59年(1984年)「モーニング」のコミックオープン後期で『クッキングパパ』が入賞、すぐに連載開始。たちまち大ヒットに。連載20年以上たった現在も、さらなる面白さと温かい物語を追求する漫画人である。代表作には『クッキングパパ』をはじめ、福岡県浮羽郡の山中を舞台とした『大字・字(おおあさ あざ)・ばさら駐在所』などがある。

オンライン書店で見る