プラネテス(3)

モーニング
プラネテス
  • 電子あり
プラネテス(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

木星往還船搭乗員試験に合格したハチマキ。自分を駆り立てる熱を失ってしまったまま、デブリ回収船を離れ、訓練に入った。怒り、不安、焦り。得体の知れない黒いモノが彼を襲う。いつしか、自分がどうしてここにいるのかさえも見えなくなっていった。そして、ハチマキはひとりの女に会うため、地上へ降りる。彼女の名は、田名部愛。ExtraPhase「赤い星、白いタマ」も収録。

目次

  • PHASE.12 夜の猫
  • PHASE.13 風車の町
  • PHASE.14 おとこのコとおんなのコ
  • PHASE.15 却来の日
  • プラネテス超外伝2 まァだいたい7:3くらいで今月は幸せ。 
  • PHASE.16 ハチマキ
  • EXTRA PHASE. 赤い星、白いタマ 

製品情報

製品名 プラネテス(3)
著者名 著:幸村 誠
発売日 2003年01月21日
価格 定価 : 本体657円(税別)
ISBN 978-4-06-328863-6
判型 B6
ページ数 232ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』’02年17号、26号、32号、39号、45号、『イブニング』’01年12月号

著者紹介

著:幸村 誠(ユキムラ マコト)

1976年5月4日生まれ。神奈川県横浜市出身。血液型:B型。『プラネテス』(モーニング掲載)でデビュー。代表作は、『プラネテス』『ヴィランド・サガ』(アフタヌーン連載中)。2002年、第33回星雲賞コミック部門賞受賞。座右の銘:「あ、一瞬待ってください、じゃ半日でもいいです」

オンライン書店で見る