頭文字D(32)

ヤングマガジン
イニシャルディ
  • 電子あり
頭文字D(32)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

プロジェクトDダブルエース詐称事件発覚!!関東の各エリア最速の走り屋達を相手に奇跡の連戦連勝を続けるプロジェクトD。日に日にその名声があがっていくが、掟破りにもそのプロジェクトDをかたる不届き者が現れた!そのうえ、そいつらのワルサが拓海の身に及んできたからたまらない。思わぬ事態に戸惑う拓海。しかしそこには拓海にとって、運命の出会いが待っていた!その頃、ついにハチロク、復活。さらなる進化を遂げた!

目次

  • 同乗走行
  • 同乗走行(後編)
  • 磐石のコントロール
  • ニセ者出現!?
  • ニセ者出現!?(後編)
  • 本モノはどっちだ!?
  • 運命の出会い
  • 運命の出会い(後編)
  • ハチロク復活
  • ハチロク復活(後編)
  • ニセモノ包囲網
  • ニセモノ包囲網(後編)
  • 本モノのドリフト
  • 本モノのドリフト(後編)
  • 一件落着
  • 一件落着(後編)
  • つかのまの安息
  • つかのまの安息(後編)

製品情報

製品名 頭文字D(32)
著者名 著:しげの 秀一
発売日 2005年11月20日
価格 定価 : 本体514円(税別)
ISBN 978-4-06-361381-0
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』’05年第25号、第26号、第28号~第31号、第33号~第39号、第41号~第44号、第46号、第47号

著者紹介

著:しげの 秀一(シゲノ シュウイチ)

1983年より『バリバリ伝説』を週刊少年マガジンにて連載。1985年に同作にて講談社漫画賞受賞。1995年より『頭文字〈イニシャル〉D』連載、現在も連載中。その他の作品に、『トンネルぬけたらスカイ☆ブルー』、『DO-P-KAN(どっぴ~かん)』など。

オンライン書店で見る