彼岸島(21)

ヤングマガジン
ヒガンジマ
  • 電子あり
  • 映像化
彼岸島(21)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

安心して彼の世に逝ってくれ 吸血鬼サバイバルホラー人間と吸血鬼――その存亡をかけた全面戦争に突入!だが吸血鬼側の蜘蛛婆に次々と捕らわれる仲間たち。仲間を救出すべく明は死臭漂う地下へ単独潜入を試みる!!

目次

  • 貯蔵庫
  • バット
  • 死角
  • 袋小路
  • 加勢
  • 不意
  • 上へ
  • 根競べ
  • 裏切り者
  • お袋
  • 背中
  • 紅い旗

製品情報

製品名 彼岸島(21)
著者名 著:松本 光司
発売日 2007年10月05日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-361601-9
判型 B6
ページ数 242ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』’07年第18号、第20号~第24号、第26号~第32号

著者紹介

著:松本 光司(マツモト コウジ)

1974年6月4日生まれ。デビュー作は第39回ちばてつや賞<ヤング部門>大賞を受賞した『彼女は笑う』。代表作に『サオリ』、『クーデタークラブ』などがある。

オンライン書店で見る