アウト・ロー(13)

ヤングマガジン
アウトロー
漫画・漫画原作:コウノ コウジ 原作:木内 一雅
  • 電子あり
アウト・ロー(13)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『代紋<エンブレム>TAKE2』の木内一雅と、『カラコカコ~ン』のコウノコウジによる驚異のコラボレーションが実現!!
六本木一のキレモノやくざと言われた渡辺淳(わたなべあつし)が突然の破門。親分が出した破門を解くための条件は、自分の孫が所属する弱小少年野球チームを日本一にすることだった‥‥!!
けれどもアツシはまったくの野球オンチで、しかも大の子供嫌い。そんな元ヤクザが日本一を目指す、スットコドッコイ野球道!!


猫田さんこと往年の大ピッチャー・小早川真彦は、家族と涙の再会を果たす。一方、田園調布リトルとの合併が決まるが、3年生の北島トオルだけ学校も練習にも出てこない‥‥。スカタン"ベイスボール"ストーリー、まだまだ波乱は続く!?

目次

  • GAME115 母と女の間(はざま)
  • GAME116 家族のかたち
  • GAME117 守るべきもの
  • GAME118 天と地
  • GAME119 すべては礫塊(れきかい)の如く
  • GAME120 見込み違い
  • GAME121 命令は絶対!
  • GAME122 オーナー決定!?
  • GAME123 ワケは聞かないで
  • GAME124 憎悪と慈悲と
  • 俺の[アウト・ロー]時代 亀山努

製品情報

製品名 アウト・ロー(13)
著者名 漫画・漫画原作:コウノ コウジ 原作:木内 一雅
発売日 2007年11月06日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-361602-6
判型 B6
ページ数 240ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』’06年第33号~第36・37合併号、第39号~第42号、第44号、第45号

著者紹介

漫画・漫画原作:コウノ コウジ(コウノ コウジ)

1974 年島根県生まれ。2002年に別冊ヤングマガジンで『カラコカコ~ン』 を初連載。コウノコウジにペンネームを変え、2003年末より2007年まで、ヤングマガジン本誌で『アウト・ロー』を連載する。既刊に、熱血ボウリングおバカコメディ『カラ コカコ~ン』(こうのこうじ名義)全2巻、元ヤクザで野球もドシロウトのアツシが少年野球監督になる『アウト・ロー』(原作/木内一雅)全14巻がある。
受賞歴として、第42回、第43回と、ちばてつや賞ヤング部門優秀新人賞を連続受賞した(2000年)。

オンライン書店で見る