アゴなしゲンとオレ物語(29)

ヤングマガジン
アゴナシゲントオレモノガタリ
  • 電子あり
アゴなしゲンとオレ物語(29)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

32歳。運送会社経営。趣味なし、特技なし、才能‥‥なし! 金も地位も人徳もなく、人並み以上といえるのは唯一、濃い体毛だけの男、ゲン。ハンデだらけの人生を、それでも前向きに生きようとあがいては、いつも失敗に終わる‥‥。こんなムサい男が今なぜか、ヤンマガで大人気っ!!


残酷なほど残念な中年ゲンが、今巻ついに神話になる! 幼児っぽくなったり、中華料理を作ったり、ロボットが出てきたり、透明になって、シーモンキーで、ハシゴ酒・・・・。あぁ、積み重ねたりダメ神話。そんなゲンの愚かさを、笑いに笑ってくださいな。ヤンマガ伝説の運送GAGマンガ。29冊目も勢いそのまま!! 400回記念のカラー実写版もついてるよ!!

目次

  • 古都のトラッカー
  • 憧憬のトラッカー
  • 長城のトラッカー
  • 総員のトラッカー
  • 床下のトラッカー
  • ROBOとトラッカー
  • 空気のトラッカー
  • 役満のトラッカー
  • 投稿のトラッカー
  • 透明のトラッカー
  • 海猿とトラッカー
  • GJのトラッカー
  • 梯子のトラッカー
  • 一旗のトラッカー
  • 散歩のトラッカー

製品情報

製品名 アゴなしゲンとオレ物語(29)
著者名 著:平本 アキラ
発売日 2008年10月06日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-361716-0
判型 B6
ページ数 212ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2007年第35号、第39号、第40号、第42号、第43号、2008年第11号~第17号、第19号、第20号

著者紹介

著:平本 アキラ(ヒラモト アキラ)

★漫画家。1995年、週刊ヤングマガジンにて『その友達に疑問あり』でデビュー。1998年、『アゴなしゲンとオレ物語』を同誌にて連載開始し、全32巻の長期連載となる。2011年に開始した『監獄学園〈プリズンスクール〉』は現在、大人気連載中。完結作『やりすぎコンパニオンとアタシ物語』は映画化された。2008年より休載中の月刊アフタヌーン連載『俺と悪魔のブルーズ』は、例によって鋭意描きだめ中とのことです。

オンライン書店で見る