彼岸島(25)

ヤングマガジン
ヒガンジマ
  • 電子あり
  • 映像化
彼岸島(25)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「決して戦ってはならない敵」そのはずだった‥‥。だが、互いに惹かれあうように最恐の吸血鬼・斧神と殺し合いが始まってしまう。しだいに追いつめられていく明。退路をたたれたその時、起死回生の一撃が炸裂したっ!

目次

  • 源泉
  • 紋様
  • 背水の陣
  • 手応え
  • 地獄谷
  • 満腹爺
  • 熊の糞
  • 味方
  • ゴミ捨て場
  • 二つの武器

製品情報

製品名 彼岸島(25)
著者名 著:松本 光司
発売日 2008年11月06日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-361725-2
判型 B6
ページ数 226ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2008年第18号~第24号、第26号~第28号、第30号、第31号

著者紹介

著:松本 光司(マツモト コウジ)

1974年6月4日生まれ。デビュー作は第39回ちばてつや賞<ヤング部門>大賞を受賞した『彼女は笑う』。代表作に『サオリ』、『クーデタークラブ』などがある。

オンライン書店で見る