好色哀歌 元バレーボーイズ(14)

ヤングマガジン
コウショクアイカモトバレーボーイズ
  • 電子あり
好色哀歌 元バレーボーイズ(14)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

沼工を卒業し、社会に踏み出した3バカトリオ(1人を除く)。ほんの少~しだけ大人になったかと思いきや、ヤりたい気持ちもさらに大っきくなっちゃいました。今日も今日とてリビドー全開!!!

そうよ、俺たちゃ永遠のブルーカラー。
ちょっぴり哀しい、でもバカらしい【埼玉発・好色ハイティーン哀歌】、装い新たにピュッピュッピュッ!!!


親父が連れ去られて1年と数ヵ月。ついに買い戻すときが来た! 4千万もの大金をそろえた赤木は一世一代の勝負に打って出る。果たして親父は無事帰ってくるのか!?一方、谷口は交際中の彼女と必死で向かい合うが、さやちゃんの心の崩壊は止まらない。二人の未来は一体‥‥!?

目次

  • 気遣いとは
  • 網の中を動く
  • ナイスガイばかりで
  • 決戦の水曜日
  • あの場所で待つ
  • あの場所に集う
  • 酒場から湯場へ
  • こぼれたメモリー
  • リセット後の心
  • 道化師の流れ

製品情報

製品名 好色哀歌 元バレーボーイズ(14)
著者名 著:村田 ひろゆき
発売日 2010年07月06日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-361910-2
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2009年第48号、第50号~第52号、2010年第1号、第12号~第14号、第16号、第17号

著者紹介

著:村田 ひろゆき(ムラタ ヒロユキ)

代表作は『工業哀歌バレーボーイズ』のほか、『ころがし涼太』、『ほぐし屋捷』などがある。

オンライン書店で見る