宇宙兄弟(11)

モーニング
ウチュウキョウダイ
  • 電子あり
宇宙兄弟(11)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

砂漠でのサバイバル訓練を最下位で終了する六太達。しかしチームの絆は深まった。次の訓練での巻き返しをはかるが、サポート役についたのは酔いどれの技術者、ピコ。本気での失敗をくり返す六太に、ピコだけでなくビンスも惹かれはじめる。六太の姿で二人が思い出すのは宇宙を目指すきっかけとなった大切な記憶。

目次

  • ♯100 生きた石コロ
  • ♯101 ゴールまで
  • ♯102 残りモノ
  • ♯103 ピコ
  • ♯104 酒の約束
  • ♯105 技術者のスイッチ
  • ♯106 「パ」から「ト」
  • ♯107 本気の失敗
  • ♯108 ロケット杉のある丘
  • ♯109 誓いのサイン

製品情報

製品名 宇宙兄弟(11)
著者名 著:小山 宙哉
発売日 2010年09月22日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-372939-9
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2010年15号、18号~21・22合併号、24号~28号

著者紹介

著:小山 宙哉(コヤマ チュウヤ)

1978年生まれ、京都出身。第14回MANGA OPENに持ち込んだ「じじじい」で、わたせせいぞう賞を受賞。続く第15回MANGA OPENでは「劇団JETS」で大賞を受賞した。モーニング2006年3・4合併号よりスキージャンプを描いた『ハルジャン』を集中連載し、単行本・全1巻が発売中。さらに、その後モーニングにて70歳の俊足泥棒が主人公の『ジジジイ』をシリーズ連載。現在単行本第1巻が絶賛発売中である。『宇宙兄弟』は、自身初の週刊連載となる。

オンライン書店で見る