つらつらわらじ(1)

モーニング・ツー
ツラツラワラジ
  • 電子あり
つらつらわらじ(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

江戸へ参勤、国へ交代。二年に一度のビッグトリップ。
「備前蜂」の紋を掲げた岡山藩熊田家。
寛政の改革で倹約を謳う徳川幕府に殿様は、家老たちの悩みの種だ。
そして、今年の江戸への道中には、いつもと違う何かが待っているのだ。


時は寛政、江戸も半ばを過ぎた頃、「備前蜂(びぜんばち)」の紋を掲げた熊田(くまだ)家藩主・ 治隆(はるたか)は、家臣と人足たち数百人を引き連れて、参勤の旅に出た。行列には、治隆を疎んじる幕府老中・松平定信(まつだいらさだのぶ) の密偵も紛れ込む。江戸までの道のりは、その距離以上に長く、波乱に満ちていた。

目次

  • 序 備前少将様御到着
  • 第壱話 発駕
  • 第弐話 御公儀
  • 第参話 国越え
  • 第四話 北船場
  • 第伍話 厩の殿様
  • 第六話 御用部屋の五家老
  • 第七話 郡山へ

製品情報

製品名 つらつらわらじ(1)
著者名 著:オノ・ナツメ
発売日 2010年09月22日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-372944-3
判型 B6
ページ数 232ページ
シリーズ モーニング KC
初出 モーニング増刊『モーニング・ツー』2010年28号~35号

著者紹介

著:オノ・ナツメ(オノ ナツメ)

1977年生まれ。突如メディアをにぎわした時代の俊英。 代表作に『not simple』『LA QUINTA CAMERA/5番目の部屋』 『リストランテ・パラディーゾ』など。『さらい屋五葉』を月刊IKKIで、『GENTE』をエロティクスFで連載中!!


オノ・ナツメ公式サイト「settantanove orsi」
http://79orsi.web.fc2.com/

オンライン書店で見る