湾岸MIDNIGHT 追撃!悪魔のZ編

講談社プラチナコミックス(KPC)
ワンガンミッドナイトツイゲキアクマノゼットヘン
湾岸MIDNIGHT 追撃!悪魔のZ編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

解体所に転がっていた「フェアレディS30Z」。なにやらいわくありげなクルマだが、すっかり魅せられたアキオは、自分のクルマにして湾岸を走り始めた。そして、かつてこの「悪魔のZ」と渡り合ったポルシェ・「湾岸の黒い怪鳥」ブラックバードと遭遇。2台の熱い闘いが、新たに始まる!!
楠みちはるが描くスーパーチューンド神話が、コンビニ向け単行本で初登場!!


GREEN AUTOのメカニック・平本は、妻の恵と間もなく生まれてくる子供のために、かつての走りに対する熱い思いを封印して、仕事に熱中していた。そんな折、平本は、トラックと接触して大破炎上した「悪魔のZ」の噂を聞き、魅入られていく。そしてついに、GT-Rを手に入れ、友人の沢松とともに、チューンを始めるが…!

製品情報

製品名 湾岸MIDNIGHT 追撃!悪魔のZ編
著者名 著:楠 みちはる
発売日 2009年09月16日
価格 定価 : 本体619円(税別)
ISBN 978-4-06-374489-7
判型 B6
ページ数 548ページ
シリーズ 講談社プラチナコミックス
初出 YMKC「湾岸MIDNIGHT」第3巻P.85~第5巻P.166までを収録。

著者紹介

著:楠 みちはる(クスノキ ミチハル)

1977年、『あこがれの白いスポーツカー』でデビュー。代表作は『あいつとララバイ』、『シャコタン★ブギ』、『湾岸ミッドナイト』など。現在、『湾岸ミッドナイト C1ランナー』を連載中。