無頼伝 涯(3)

ヤングマガジン
ブライデンガイ
無頼伝 涯(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新装版にて待望の大復活!!! 鳳臨グループ会長・平田隆鳳刺殺の容疑で、100名を超す警察の包囲網に追い詰められた中学生・工藤 涯。「オレは殺ってない、はめられたんだ」と、無罪を主張する涯だが、対峙する鬼警部・安部は聞く耳を持たない。なおも抵抗を続ける涯に危機を感じた安部は、必死に投降を促すが‥‥。突破か? それとも投降か!? 一触即発の瞬間、己の正しさ、そして力を知らしめるために、涯が下した決断とは!?


「人間学園」からの脱走に失敗し、捕らえられてしまった涯。数時間後、気を失った涯が目覚めると、そこには異様な風景が広がっていた。涯は「人間学園」にやってきた少年達とともに、天井の低い「犬部屋」に全裸で閉じこめられていたのだ! そこで待っていたのは、教育という名の過酷な“犬の生活”! 冷血教官・澤井による人権無視の非情な仕打ちに耐えながら、涯は生き残るためにある決断を下す!!

製品情報

製品名 無頼伝 涯(3)
著者名 著:福本 伸行
発売日 2011年12月16日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-376171-9
判型 B6
ページ数 232ページ
シリーズ KCデラックス
初出 『週刊少年マガジン』2000年第39号~第41号、第43号~第49号

著者紹介

著:福本 伸行(フクモト ノブユキ)

1980年、『よろしく純情大将』でデビュー。代表作は『賭博黙示録カイジ』、『天』、『銀と金』、『最強伝説 黒沢』、『賭博覇王伝 零』など多数。現在、『賭博堕天録カイジ 和也編』、『アカギ』を連載中。