山風短(4)忍者枯葉塔九郎

月刊ヤングマガジン
ヤマフウタンニンジャカレハトウクロウ
漫画・漫画原作:せがわ まさき 原作:山田 風太郎
  • 電子あり
山風短(4)忍者枯葉塔九郎
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

美貌の妻・お圭を連れて旅を続ける剣士・筧隼人。長きに亘る漂泊の末に、隼人の心の中に芽生えたのは、あれほど惚れていた妻への疎ましさだった‥‥。そんな二人の前に現れた、世にも怪異なる忍者・枯葉塔九郎!! 人の心の奥底を見通すこの忍者の発した一言が、夫婦の運命を変える!! 山田風太郎には、短編にも多くの傑作あり。せがわまさきによる、極上の漫画化、それこそが『山風短』!

目次

  • 隼人とお圭
  • 鳥取久松城御前試合
  • 再会若桜街道
  • 密会郡代屋敷
  • 同行二人

製品情報

製品名 山風短(4)忍者枯葉塔九郎
著者名 漫画・漫画原作:せがわ まさき 原作:山田 風太郎
発売日 2012年01月06日
価格 定価 : 本体619円(税別)
ISBN 978-4-06-376179-5
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ KCデラックス
初出 『月刊ヤングマガジン』2011年第8号~第12号

著者紹介

漫画・漫画原作:せがわ まさき(セガワ マサキ)

1997年『千魔物語り』が週刊モーニングに掲載されデビュー。1998年より初の長期連載『鬼斬り十蔵』をアッパーズにて連載。2003年からは山田風太郎原作『甲賀忍法帖』を漫画化した『バジリスク~甲賀忍法帖』を連載、同作では講談社漫画賞を受賞。さらにヤングマガジンにて『Y十M~柳生忍法帖』を連載している。

原作:山田 風太郎(ヤマダ フウタロウ)

1922年、兵庫県に生まれる。東京医科大在学中に作家デビュー、『眼中の悪魔』などの推理小説から、後に一大ブームをまきおこす『忍法帖』シリーズや『魔界転生』などの時代小説、さらに『あと千回の晩飯』『人間臨終図鑑』などのエッセイを幅広く執筆、国民的作家となる。2001年7月28日に惜しまれつつ逝去。

オンライン書店で見る